センター長挨拶 leader's message

地域企業のさらなる活性化を目指して

カーボンニュートラル(CN:脱炭素)やクルマのDX(CASE)という世界規模の新モビリティ競争において、地域企業が「世の中の変化に対応できる高い研究開発力を持って、独自技術を提案し続ける価値ある企業」になる事で成功/成長し続けていけるように、支援していきたいと考えています。

そのために、産学官の連携構築、タイムリーな情報提供、人財育成支援、研究開発活動支援などを行って参ります。

カーテクノロジー革新センター センター長 長光 寛晋
カーテクノロジー革新センター センター長 長光 寛晋
ページトップへ